スクリーンショット 2021-02-10 12.09.49


博報堂が子会社である博報堂プロダクツの元社員による不正発覚を発表した。2016年からの4年間にわたって同社名を騙って金券及び商品券の発注を行い、入手した金券及び商品券を現金に換金し、当該発注の代金を支払うために金券及び商品券の発注と現金への換金を繰り返していたとのこと。

これにより発生した損失額約27億1000万円を2021年3月期3Q決算で計上する見込み。

Twitter随時更新中 
Facebookページはじめました